FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今日はみんな函館に行くんだ!
札幌には『アルキタ』というすてきなアルバイト情報誌がある。
どのくらい素敵かというと、私が「にいさん!」と呼ぶ中村犬蔵先生がデザインした「赤犬」がイメージキャラクターになっているだけでもう毎週買わなくてはいけないくらいに素敵なのだが、不定期に犬蔵先生の映画紹介が載ったりするから油断できないくらいに素敵なのだ。買おう、札幌の人よ。

この『アルキタ』、あたりまえのことだけど、私が住んでいる東京周辺では手に入れられない。嗚呼なんということでしょう。無念のあまり私は泣いた。オイオイと泣いた。オイオイと言ってもなにかにツッコミを入れてるわけではない。
だけんどもしかし。人生ラクありゃ以下略さ。そんな私を不憫に思ったのか、にいさんが見本誌(?)を送ってくれた。にいさん、ありがとうだよ。札幌の地に住むにいさんの中の人を思って私はまたオイオイと泣いた。しつこいようだがオイオイと言ってもなにかにツッコミを入れてるわけではない。

まあ、しかしだ。
なんのたくらみもなしに送ってくれるほどヒマなにいさんではないはずなので、慎重に、注意深くページをめくることにする。ゴクリ・・・。

まず目次。
「場所で探そう!医療・介護福祉・歯医者さんのシゴト」とある。
違う。たぶんここは笑うとところじゃない。

ページをめくる。札幌在住の女性の映画監督を紹介している。たいへんかわいらしい方である。
しかしにいさんが私に見せたいのはこのページでもないだろう。
首筋から流れる汗が本にぽとりと落ちる。にいさん・・・何をたくらんでいるんだい にいさん・・・。

クライマックスはいきなりやってきた。
次のページに現れたのは「バイト探しの基本」というタイトルのマンガだった。
主人公はもちろん「赤犬」。最近札幌に引っ越してきた赤犬の後輩「クドちゃん」のために赤犬とお姉さんがアレコレアドバイスしてあげるという内容で、これが4ページに渡って展開される。しかも誉れ高き「巻頭カラー」なのだからこれだけでこの号は保存版と言えよう。
「天然」キャラのクドちゃんと赤犬のやりとりにしばしニンマリ。

だけんどもしかし。
この続きを読む
スポンサーサイト
なんという不安。なんという恍惚。
伊勢田大博覧会の記事をいや宣伝を書いたから、しばらくの間また放置しようかと思ってたんだんだけどもしかし、ちょっと自分だけで抱えておくのは軽めにシンドイ映像を見てしまったのでみなさんの意見を伺いたいのだがどうだろうか。
心の奥底に静かに積もったさらさらの砂山にさくっと立てておいた、誰にも触れて欲しくない一本の細い棒をわしづかみにされ盗まれるような、そしてその盗人を追いかけて追いかけた末にすんでの所で逃げられたような、そんな不安に襲われたのだがそれは私が遅い夕食の後そのままゴロ寝して、気がついたらこんな時間だったせいかもしれない。
嗚呼、いろんなものが遙かに遠い。



・・・なぜ作った。
伊勢田博覧会が新宿ロフトプラスワンに!
ブログ、絶賛放置中でございます。
芸社本祭ははるか時空の彼方。
『芸社inボカンEX 東京ローズ劇場』に至っては告知すら忘れるで(まあ、満員だったから結果オ~ライなんだけど)怠惰この上なく、処置なしの私です。
そんでそんでちょっと心を入れ替えてみましたよ。ああそうさ宣伝さ。

================================

自主製作アニメ『浅瀬でランデブー』や大河自主特撮『聖ジェルノン』シリーズで熱狂的なファンを持つ、孤高の映像作家〈伊勢田勝行〉の映像作品を3時間にわたって一気呵成に上映!
その魅力を語り尽くすイベント、それが【 伊勢田大博覧会 】だ!

伊勢田勝行監督全面協力のもと、今までは年に一度池ノ上BARガリガリで開催していた『伊勢田博覧会』がブラッシュアップして遂に新宿ロフトプラスワンに登場!
伊勢田ワールド未体験のあなたにもやさしい入門編でありながら、ヘビーユーザーのあなたにもご満足いただけるアビスな構成でお送りいたします!

クオリティよりもパッションが魅せるその独特の世界に
「本当にあった怖い〈萌えアニメ〉」
「これぞ伊勢田サーカス!!」
「あなたが ネ申 か!」
「私、泣いてるの?」
という賞賛の声が続出!
これは誰にも作れない!否、作らない!

作り続けないと死んでしまう男がいつか辿り着くであろう約束の地にあなたも一緒に行かないか?ウホ!
 
◇来場者に伊勢田監督直筆「セル画」をプレゼント!(セル画の数には限りがあります)

■会場 新宿ロフトプラスワン
■開場 12:00 / 開演 13:00 (終了予定時間16:30)
■料金 ¥1,000(飲食代別)

■上映予定作品
 ・全てはここから始まった?『ハイスクール・リーパー』
 ・超絶アニメシリーズ『浅瀬でランデブー』、『モノローグガール』総集編
 ・孤高の特撮ヒーロー『聖ジェルノン』シリーズ変遷史
 ・芸社が作った伊勢田作品?『地獄のバーディー』再上映
 ・伊勢田監督トーク&コスプレ名場面集
 ・そしてお待ちかねの新作?
 その他、ビデオやDVDには出来ない映像も登場!これがあるからこそ上映イベントなんです!

※伊勢田監督作品のキャラクターコスプレした方は、200円割引。
http://homepage2.nifty.com/DA-KIKAN/iseda/ (建造中)

================================

まあ内容的には今まで5回開催させていただいた『伊勢田博覧会』の再構成ではあるのですが、それだけでは済まない内容にはなるようです。
ご期待下さいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。