スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
聖地巡礼。
20080820140450
【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b34.48.29.14&lon=%2b135.31.57.48&fm=0

本日定休日。それがなんだというのか。
スポンサーサイト
『伊勢田大博覧会2』は8月16日(土)、阿佐ヶ谷ロフトAで開催!
こないだ『芸社in札幌6』が終わったばかりだというのに、今度は『伊勢田大博覧会2』ですよ。芸社恐ろしい子。
今回も伊勢田勝行さん監修の元、上映作品に字幕を付けて、どなたにもお楽しみいただけるよう工夫してお送りいたします。ってゆーか、するっ!
『映像温泉芸社上映会その15 自主映画番外地』では字幕なしで上映した『機動女学生・バトルセーラー』も伊勢田大博覧会2スペシャルバージョン字幕付きで上映だ!
さらに前回は1話と2話のダイジェスト版でお送りした『浅瀬でランデブー』を今回は第3話を丸ごと上映!
また、今まで全部で17作作られた『聖ジェルノンシリーズ』の歴代ヒーローも映像でご紹介!!
すべて伊勢田監督自身による解説もあって、どれもこれもが会場に行かなければ体感出来ない素敵なエクスペリエンスがあなたを!あなたを待っているのだあ!
ニコ動もようつべもいいけど、ナマのイセダを味あわずして人生は語れず!
来たれ国民!真の自主映画番外地は阿佐ヶ谷にあり!!

■映像温泉芸社プレゼンツ『伊勢田大博覧会2』 ~まさに『伊勢田サーカス』!!!~
◎来場者全員に伊勢田監督直筆「セル画」をプレゼント!
■開場 18:30/開演 19:30 (終了予定時間22:30)
■入場料 ¥1,000(飲食別)※当日券のみ
■出演 酒徳ごうわく、XIG(映像温泉芸社)/他
■会場 阿佐ヶ谷ロフトA
 http://www.loft-prj.co.jp/lofta/地図
たったひとつの冴えたやりかた
20080810102210
『伊勢田大博覧会2』(8月16日・土曜)の直前だというのに出張入りましたよ。
夏休みシーズンだからのきなみ満席。
ようやく見つけた指定も喫煙席であります。
タバコの煙が近寄ってくるように見えるのは幻覚でしょうか。
これに対抗する手段は…

いや、

まさか、そんな。

こんな時間から、ははははは

ねえ。

シネマ愚連隊BLOGをご紹介します!
六回目の『芸社in札幌』も無事終了いたしました。
大好きな映像作家さまの作品を多くのご来場者様に観ていただけました。
ご来場ありがとうございました。うれしゅうございました。

私は上映会の「主催者」である前に彼らのファンです。
ですから、ご来場いただいた皆様を(お金とお時間をちょうだいしているとは言え)
単純に「お客さん」と言う言い方はしたくないのです。なんかツレナイ感じがするんですね。
許してもらえるなら、同じものを観て楽しめる“仲間”とか“同志”と呼ばせて欲しいんです。
私は大切な友人をもてなすための作品を選び、映像作家さんに作品をお借りする交渉をし、
会場を借りてみなさんをお呼びする役目でありたいと思っています。
(だからホントは今年も昨年みたいにお菓子とかジュースを出したかった!)
宴会で言うところの“幹事”みたいな存在でありたいです。
親しい友人に「おい!すげえの観ちゃったよ!オマエにも観せたいんだよ!」って言う企画なんです。
『芸社in札幌』はそんな気持ちで始めたイベントです。

次回はまた小さな会議室での開催になるかもしれませんが、必ずや札幌に戻ってみんなといっしょにガハハと楽しめたらいいなあと、心底思います。

さて、今回の札幌遠征の様子を『餓鬼ハンター』を貸して下さったシネマ愚連隊の高橋亨さんが日記に書いて下さっています。
文章の面白さに加えて写真も満載で、旅の雰囲気が良く伝わってくる、とても楽しい旅行記です。
どうぞご覧になって下さい。一緒に旅行した気分になれますよ。
◆シネマ愚連隊BLOG http://gurentai.blog11.fc2.com/
mixi
『芸社in札幌6』終了!ご来場ありがとうございました!
無事に東京に帰って参りました!
芸社in札幌6』は無事終了いたしました!

『イチモツ』をより多くの皆様に、よりいい環境でご覧いただきたいとの気持ちから、今年はサンピアザ劇場をお借りして開催いたしました。
そのために宣伝や運営にあたっては今まで以上の手間がかかりましたが、多くの皆様の心強い応援とサポートのおかげで、大きなトラブルも無くイベントを終える事が出来ました。本当にありがとうございました!

打ち上げでは懐かしい皆さんと直接お話をすることが出来て、愉快なひとときを過ごす事が出来ました。おいしいお酒でした。がんばって来て良かったと心から思いました。

さて、札幌での4日間を満喫した私ですが、ご来場のみなさまにおかれましてはいかがでしたでしょうか?
お預かりした入場料に見合ったものを私どもはお出しする事が出来たでしょうか?
そして、次回もまた来たいと思っていただけるようなイベントにできたんでしょうか?
どうぞみなさんのお声をお聞かせ下さい。
今年もアンケートフォームを作りましたのでご利用いただければ幸いです。


最後になりますが、映像作品を貸して下さったシネマ愚連隊・高橋亨さん、AC部のみなさん、永山さん、伊勢田勝行さん。そして映像温泉芸社のメンバーに心から御礼申し上げます。
作品間のブリッジ映像にご出演いただいた高岡晃太郎さんにも深い感謝を。
そしてだれよりも大切な時間とお金を私どものために使って下さったご来場者のみなさまにこころから御礼申しあげます。
またお会い出来る日を楽しみにしております。
イチモツスタート!
20080802131513
あいにくの雨ですが、トラブルもなく進行中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。