スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
シネマ愚連隊BLOGをご紹介します!
六回目の『芸社in札幌』も無事終了いたしました。
大好きな映像作家さまの作品を多くのご来場者様に観ていただけました。
ご来場ありがとうございました。うれしゅうございました。

私は上映会の「主催者」である前に彼らのファンです。
ですから、ご来場いただいた皆様を(お金とお時間をちょうだいしているとは言え)
単純に「お客さん」と言う言い方はしたくないのです。なんかツレナイ感じがするんですね。
許してもらえるなら、同じものを観て楽しめる“仲間”とか“同志”と呼ばせて欲しいんです。
私は大切な友人をもてなすための作品を選び、映像作家さんに作品をお借りする交渉をし、
会場を借りてみなさんをお呼びする役目でありたいと思っています。
(だからホントは今年も昨年みたいにお菓子とかジュースを出したかった!)
宴会で言うところの“幹事”みたいな存在でありたいです。
親しい友人に「おい!すげえの観ちゃったよ!オマエにも観せたいんだよ!」って言う企画なんです。
『芸社in札幌』はそんな気持ちで始めたイベントです。

次回はまた小さな会議室での開催になるかもしれませんが、必ずや札幌に戻ってみんなといっしょにガハハと楽しめたらいいなあと、心底思います。

さて、今回の札幌遠征の様子を『餓鬼ハンター』を貸して下さったシネマ愚連隊の高橋亨さんが日記に書いて下さっています。
文章の面白さに加えて写真も満載で、旅の雰囲気が良く伝わってくる、とても楽しい旅行記です。
どうぞご覧になって下さい。一緒に旅行した気分になれますよ。
◆シネマ愚連隊BLOG http://gurentai.blog11.fc2.com/
mixi
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。