スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
【芸社通信】伊勢田大博覧会5のご案内とかね。
芸社関連のイベントに来て下さったみなさんに発作的にお送りする【芸社通信】を転載します。
芸社の本祭で『芸社通信』と言えば、静止画像に私どもの声がアフレコされた亜乱陶氏のレポート映像を指しますが、この『芸社通信』は私、はなぴくがお送りする自主映画情報のご案内メールです。
最後までお読みいただければ幸いです。

================

みなさまこんにちは。映像温泉芸社のはなぴくでございます。
このメールは今までに芸社関連のイベントに来て下さったみなさんにお送りしております。一度読むと10年寿命が延びると言われております。

今回の『芸社通信』ですが、4つご案内させて下さい。

1.芸社社員ミナミユーの作品『あいかた ~素人芸人伝説~』が上映されます
2.伊勢田大博覧会5のご案内
3.原口智生監督作品『デスカッパ』がレイトショー公開中
4.『相棒』の脚本家が作った自主映画とは?


まずひとつめ。
映像温泉芸社メンバーのミナミユーといえば『地方戦隊キタカントー』や『百人戦隊ヒャクレンジャー』を思い出して下さる方もいらっしゃることでしょう。学生時代は落語研究会に所属し、お笑い芸人を目指していた時期もありました。
そんな彼が初めて本格的に監督をした作品『あいかた ~素人芸人伝説~』が12月5日(日)になかのZERO小ホールで上映されます。彼の素人芸人時代のエピソードを元に作られた・・・・かどうかはわかりませんが(笑)現場にいた者だからこそ出せる生々しいお話しを軽妙なタッチで綴った全11話からなるドキュメンタリー風ドラマです。
見終えた頃にはこの作品に登場するコンビ「ラブキッズ」のファンになっているかも。

■イベント名 第5回 なかのムービーラプソディー
■日程 12月5日(日)
■会場 なかのZERO小ホール
■開場 13時40分 開演 14時
■料金 500円
■上映作品
タイムショック!関根先生・・監督 高岡晃太郎 他全5作品
■公式ブログにて詳しい作品紹介をしていますのでご覧下さい。歯医者さんが作ったアニメも上映されますよ! http://n1119.blog54.fc2.com/

ふたつめのお話し。まさに本題でございます。風雲波高しでございます。
ええと、今年もやります伊勢田大博覧会!12月11日です!
◆伊勢田大博覧会5
◆開催日 2010年12月11日(土)
◆会 場 新宿ロフトプラスワン
◆開場12:00 / 開演13:00
◆料金 : 事前入場予約¥1,000(当日精算) / 当日¥1,200(いずれも飲食代別途)
◆公式サイト
http://geisya.web.fc2.com/iseda/ 
◆上映作品
「タートルローレライ」「巫女なで声」「聖ジェルノン / 少林テイパー」(全作品2010年制作)
◆ゲスト
伊勢田勝行監督/竹熊健太郎氏(編集家・京都精華大学教授)
※ご予約なしでご入場いただけますが、ロフトさんのサイト(http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/reservation/reservation.php?show_number=120)から申し込むと200円引きでご入場いただけます。

また打ち上げ「伊勢田ディナーショウ」(参加費3,500円)にご参加希望の方はこちら(http://form1.fc2.com/form/?id=484608)からお申し込みいただけます。

みっつめ。
『デンキネコ』の看板を『ウルトラマンメビウス』に登場させたのは『さくや妖怪伝』や『ミカドロイド』などを監督した原口智生さん。メビウスでは特技監督でした。その原口さんの最新作『デスカッパ』がシアターN渋谷でレイトショー公開中です。すでにアメリカではDVDが発売中ですが、日本公開版はアメリカ版でカットされた「ソリダケハ勘弁シーテクラサイヨ原口サン(アメリカ人プロデューサー談)」バージョンとのこと。いや、凄いのよこれが。
予告編はこちら(http://www.youtube.com/watch?v=71Qo95C0JvI
ななんと!伊勢田勝行さんも出演しています!中村犬蔵も「特技監督補」としてクレジット!
公式サイトはhttp://www.death-kappa.com/

最後です。
ここまで読んでくれてほんとにありがとうございます。
テレビドラマの脚本家、吉本昌弘さんが仕事の合間に作っている自主映画が12月12日(日)に野方区民ホールで上映される・・・予定です。
普段は『相棒』などの脚本を書いておられる氏が、ひととき仕事を離れて「自主映画の仲間たち」と本当に楽しそうに映画作りを楽しんでいらっしゃる。そんな雰囲気がにじみ出る作品になることでしょう。

◆フロント☆ボード 上映会
◆12月12日(日)開演時間未定
◆会場 野方区民ホール
開演時間や入場料など、詳細は後日このブログでご案内いたします。

ちょっと長目でしたが最後までおつきあい下さりありがとうございました!
これからも映像温泉芸社をよろしくお願いいたします。

はなぴく拝


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。